低AMH、ワーママHanaの体外受精日記 第2部

ワーママHanaの日々のあれこれ

超低AMH(0.74ng/ml)、30代後半のHanaの治療記録(現在は無期限お休み中)。採卵10回、移植8回(記録更新中)。2人目繋留流産後、戦線復帰のはずが、あえなく撃沈。妊活は諦めつつあり、日々の暮らしをつづります。

採卵断念 D17

こんにちは。

 

タイトル通りなのですが、先日D17で連続刺激周期2期目の卵胞確認に行ってきました。

 

結果…

まさかの卵胞消える!!!

 

見えたものは、すべてLUFに変わったらしい。

そんなコントみたいなことあります笑?

 

無いものは採れないので、今周期は断念…。

 

残念過ぎて何も言えませんでした。バカみたいで笑えます。

 

問題はこれが今後も続くか、ということなんですが。

先生曰くは「36歳だし…ホルモン値もまずまずだし…。たぶん、たまたまでしょう」

ということでしたが。

確かそのフレーズ、ちょっと前も聞かなかったっけ??

 

早期閉経の文字が頭に浮かんでしまい。

 

もう、これは手詰まりかな、って。

 

どんだけ頑張っても卵子が採れないようじゃ、話になりません。

 

ということで、とりあえず今期は終わりです。ゲームセット。

卵胞ガチャ大爆死ですね笑。

 

問題は次やるかですが…。

今はもうやらない方向で考えています。

今周期、何も成果がなく20万程ドブに捨てました。

結果はただ時間を浪費し、己に絶望し、ストレスが溜まっただけです。

 

第二子だけで、ここまでの出費、250万ぐらい。

未来の後悔を消すには十分かなって。

 

やっぱり神様が「一人でいいよー」っていうメッセージをくれているのか。

 

治療はこれ以上ないぐらいに失敗続きなんですが、なんか前みたいに酷く落ち込むこともないんですよね。

どうでも良くなっているのかも。あるいは耐性が付いたのかも?

 

まぁお金は…無いわけじゃないですけど、やっぱり「出せる」ことと「出してもいい」こととは違うと思うんです。今後は教育費にもっとお金かかるし。

見えない青い鳥を探しているうちは、目の前の幸せに気付けないまま終わるような気もして。目の前の幸せを大事にしよう、もっと余裕をもって子育てしないと、と思ったんです。虻蜂取らずになりそうで。そっちのほうが、一層後悔しそう。

 

ということで、今は辞める方向で進んでいます。

 

気が変わったらまたご報告します ^^

諦めの境地 D15

f:id:vanilletarte:20200518132707j:plain


失意の採卵が終わって、連続周期2期目の初日ということで。

先日またクリニックに行ってきました。

 

いつも通り採血→1時間ほど待ち→内診&診察です。

1時間は長いですが、仕事したり、ネットしたりしながら待ってると案外すぐでした。

 

ようやく呼ばれた内診…ですが。

もう前回の空胞事件があったので、気分が全っ然上がらないんですよ笑。

まさに諦めの境地ってやつです。

 

内診結果は

右 7、12 LUF?

左 13 ??

 

血液検査は異常なし。

 

どうやら前回は左から採ったらしいので、その残存があるみたいです。

採卵前までは、まだ左右に1つずつある、みたいな話をしてもらってたんですが。

右の12が、なんかぼんやりしていて、もしかしたら卵胞でなくて何か別のものかも、と言われました。

今の段階では分からないので。次回育ってなかったら、これは卵胞じゃないらしいです。

 

なんだそれー!

 

ということで、また採れても1個のパターンが繰り返されるようです。

 

一応今期は「連続刺激2期目」ということですが、1期目との関連性は無いらしいです。だから、前回悪くても今回良いこともあるし、逆もしかり。純粋にチャンスが倍になるわけですね。

 

生活全般は悲観的な私ですが、移植前だけ不妊治療においては何故かめっちゃポジティブ思考なんですよ。

心のどこかで、「とは言いつつ、実は〇個採れたりして!!」というポジティブサプライズを期待してるんです。

何ででしょうね??

これって、ギャンブラーの思考回路に似てません?

負け続けたけど次はいけるかも!みたいな気持ちで、またお金をつぎ込むんですよね。

これがのめりこんでいく構図なんですが…。

 

とりあえず、あと1回か2回、終わりまで淡々と続けるのみですね。

はー何かどこまで…って感じですね。

心のどこかで、止める理由が欲しいのかもしれません。

採卵…悲しい現実

f:id:vanilletarte:20200512163323j:plain

 

だいぶ間が開いてしまいましたが、D9、11と卵胞確認に行き、その後採卵まで終わらせてきました。

 

 

流産後のミラクルとか、卵巣も休んでいたのでは!?と淡い期待を抱いたのですが。

いやいや、そんな世の中甘くないよね。

 

結果は…とっても残念な感じでした。

 

採卵直前の内診結果

左 18ミリ、9ミリ

右 9ミリ

 

これ1個だけやたら大きくなって、採れても1個のパターン(確信)

 

医者からは去年10月の時みたく、連続刺激を勧められました。

1回採った後に、刺激を繰り返してもう1回採るパターンですね。

ただあの時はもう少し卵胞数あったんですよ。だからやる価値ありそうな気がしたんです。「連続周期の2期目は施術料半額」というお得ワードに惹かれた面もありましたが笑。

 

しかし実際、結果はさにあらず。

連続刺激の2期目って注射以外は基本半額なんでお得そうに見えますが、

2期目の刺激自体に時間がかかったので、注射代が爆増…結局1周期分と同じぐらいかかったんです汗。

しかも前回は2回目3個採れたけど全滅したという…。

 

はー…自分でもポンコツぶりに呆れてしまいますね。

 

で。

肝心の1個採卵だったのですが。

 

採れたはずの1個がまさかの空砲

…結果、成果なし。

お会計は穿刺費用のみ、11万也。

 

という残念過ぎる結果に終わりました。ちーん。

まぁポジティブに無理やり持っていくとすると、顕微授精→凍結できなかったパターンよりは安くついたという…。

穿刺後、空砲だった場合は、お会計5万円引きなんで笑。

いやいやこっちはお金払ってもいいから希望持たせてほしかったですよ…。

 

お金も努力も報われない世界、ホント嫌になります。1人出来たことが奇跡だったに違いない。「1度の奇跡でもう十分じゃない?」と何度思ったことか。なのに、何故かまたこの場に戻ってきています。謎すぎる。

ランダム報酬は最高にハイになれるけど、こういうランダムパンチは最強ダウナーです。数日間気分がすぐれませんでした。

 

まぁ近々連続採卵2期目があるわけで、まだ希望は残されてはいますが。

これ、もう卵子採れないパターンじゃない!?

 

今回のことで、(今更ですが)初めて「不妊治療の終わり」がすとんと腹に落ちてきた感じがしました。

もう終わりが近いです。採れる数が激減しているし、空砲だし。

辛い、と思いつつも、どこかでちょっとホッとしている自分もいます。下手に希望が持てる結果だと諦めきれないですもん。

 

連続刺激周期後はそのあとは1周期休ませないといけないので、移植出来たとしても早くて7月。

 

もちろん、次回の採卵で2個採れたら良いですけど、今までの感じから言って、受精→凍結がまたハードル高い!!1個できるかできないか。結局もう1回採卵とかになりそうな予感が。1個採るのにどれだけかかるんだ私。。。

 

やっぱりミラクルは起きないかー。

流産後からプロテインイノシトールビタミンDサプリ飲んで挑んでみたんだけどな。イノシトールって採卵数増やすっていうから期待してたのに。全然変わらない、なんだったら減ってるし!

 

流産といい、今回といい。やっぱり神様からの「もうそろそろ諦めな」のメッセージなのではないかと思えてしまって。

 

もう終わりですかねー。それならそれでいいかなー。

投げやりな感じです。

採卵周期 D4

f:id:vanilletarte:20200507152548j:plain

ついにークリニック復帰です!!

ようやく妊活ブログらしい感じになってきましたね笑。

 

先日クリニックに行ってきました。採卵周期のスケジュール作成、です。

朝イチで血液検査からスタート、ここから1時間半ほど待ってようやく内診→診察、です。長いな…やっぱり待つのは苦痛…肩凝る…。

 

まぁそれでも今回は比較的早かった方ですかね。

GWの関係で、めっちゃ混んでるかと思いましたが、予想よりは少なめでした。そのせいかな?

でも決して少ないわけじゃないんですけど笑。

 

血液検査結果については何も言われませんでした。

内診結果は、卵胞は左に1つ、右に2つぐらい??

え!少なくない?と思いましたが、今の段階では見えない人もいるぐらいだとのことで。

今後どれぐらい育ってくるかは、薬と運次第、だそうです。見た意味??

 

あまりダラダラしたくなかったので、今回含めて、新鮮胚移植はどうかと聞いてみたのですが、今はもう新鮮胚移植はお勧めしてません、とのこと。

凍結胚移植のほうが断然妊娠率が高いんだそうで。。。クリニックの方針の違いか、あるいは凍結技術も一人目の時より上がってるんでしょうね。

 

個人的には、今回採卵のみ→次回採卵からの新鮮胚移植(2個戻し)を考えていたのですが。

先生は渋い顔。まぁ希望があれば聞きますけど…今回の結果次第で、とのこと。

 

周期ごとに違うなら、下手な鉄砲は数打つべきでしょ!

と思っていたのですが笑。

そういう問題ではないらしいです。

理想は1回採ったら1周期休ませてから、だそうで。

数が多いと質が悪くなるケースもあり。。。避けたほうがいいらしく。

 

何せ「理想の1個さえあればいい」ということですからね。なるほどなるほど。

 

ということで、前回とほぼ同じやり方を踏襲することになりそうです。

つまらない。。。何か目新しさが欲しいですね。

 

とりあえず目標は4個。

採れるかなぁ。。。

酷いとき、1個とか、凍結ゼロのこともあったので😱

↑ 頑張った1か月と80万円がパーになった瞬間…な、泣ける。。。

 

お会計、3万円弱。

久々に高額な買い物って感じで、カード切るとき妙な高揚感が…!

ヤヴァい・・・浪費するって快感かもー笑!!

※浪費ちゃいますよ!!治療費ですよ!

 

コロナ自粛疲れの反動か、はたまた戦線離脱から戻れた喜びのせいか。。。

まぁ両方、かな😅

妙な感覚を覚えつつ、久しぶりのクリニックを後にしたのでした。

もやもや&今後への不安

f:id:vanilletarte:20200506060542j:plain

↑こんな素敵なホリデーだったら良かったのになぁ。。。

 

長かったGWがようやく終わりますね。

みなさま連休中、いかがお過ごしでしたか?

 

私のほうは。

コロナ禍のGW休み中、家事&子育て負担急増につき、夫婦仲に亀裂が笑。

 

まず、緊急事態宣言以降、夫婦どちらも在宅になり。

どっちも在宅で仕事してるのに←大事!

ここ最近、家事&育児は8割以上私がやっている状況。

どっちも家で仕事してるなら、100歩譲っても夫:私=4:6ですよね?

ワークロード的には主人のほうが大変なんでしょうか?

そんなの実際のところ分からないし←

 

特にこのGW中は、そこはかとない不公平感&私が割を食ってる気がして…

腹が立って仕方がないんです!!!

私が作った昼ご飯、当然のように毎日食ってんじゃねー!!!

 

駄目です。

激しいストレスで、うっかり手が滑って〇万円課金しそうです笑。 

 

晩御飯を終えたら、仕事…とか言って、

逃げるようにそそくさと自室にこもってほとんど出てこない!!

息子の寝かしつけやら全て押し付けて!!!

なーめーてーんーのーか!!!!

今までは先方も家にいなかったので、ムカつきつつも、まぁ見えない分スルー出来たんですが。今は両者家にいる分、不公平感が半端ないです。

 

ここ最近、子供の寝かしつけが大変なんです。

全然寝ないし、はしゃいで噛んできたりするし!!

加減を知らないのでめっちゃ痛い!

キツく言っても分かってるんだか、面白がってるんだかで、効果がない!

 

ギリギリまで頑張っても無理だったので、電話で呼び出してお願いしたら。

寝かしつけ終わった主人から文句の伝言がLINEで送られていました。

「今後は仕事に支障が出るから控えてほしい」

 

…寝かしつけ最終段階の30分ぐらい協力してくれてもいいじゃないですか!?

アンタの子だよ、アンタの!!!

ものすごーくムカつくんですが。

圧倒的な夫婦の収入格差の前に、私もガチに文句を言えず。。。

いやまぁ言ってもいいんでしょうけど…。まぁ言うんですけど…笑。

額面だけじゃないですよ。そうだそうだ。

 

最近奥さんが出産した友達から連絡が来て。

夜間授乳の細切れ睡眠でしんどい、どうしたらいい?みたいな愚痴を聞いたんですが。

新生児期には誰もが通る道で、どうしようもないんですよねー。

2歳半のウチでも普通に夜泣きしますもん。。。

親の睡眠不足は産後(女性は産前から)しばらく続くと思われ。

 

その時ふと自分が二人目出来たらまた同じことをしないといけないんだ…と我に返り。200%、負担でガチギレする自分の姿が、とても簡単にイメージできてしまった。。。

 

妊娠がゴールに見えて、その後のことを考えられないあるある…。

今度はそこに上の子が加わるんですよね…。

あぁぁぁどう考えても無理ゲーだ。間違いない。

 

迷いが出てきてしまいました。なんかやっぱり色々無理かも。。。

百歩譲って、タダで出来るなら良いのですが。。。

数百万かけて、出来るかどうかわからないうえに、キャパオーバーな負担を背負う必要あるんでしょうかね。

改めて色々疑問に思ってきました。

このGW中、私が負担感を持つことが多かったので余計に。

 

一応生理も始まったので、長いお休み期間を経て、私もようやく採卵周期に入れるわけですが。。。

こんな状態で進んでしまっていいのかどうか…。

最近の暮らしとかお金のこととか

f:id:vanilletarte:20200425062936p:plain

皆様、お久しぶりです。

最近、本当に何もないし(そもそも強制的なお休み期間で何もできないし涙)…治療については書くネタがありませんでした。

ここ1か月で世間はえらいことになり。。。人生何があるかわかりませんね。怖い。

 そんな中でも芸能人の妊娠発表やら、自分の身内でも妊娠が公表されたりやらで、「やっぱり時間は流れてるのよねー」って感じでした。

👆自分が流産した子と出産予定時期がかぶっていたので、聞いたときは正直地味にショックだった(涙)。

 

私はというと、久しぶりに新しくハマれるゲームに出会い。昨今の情勢で仕事は最低限でしたが、逆に日々のおうち生活エンジョイしてました笑。

外出自粛!こんな時は引きこもってゲームか動画に限る!

そんな感じでしたが、いよいよ来月から採卵周期に入ります。。。

多分…ね。

 

それにしても。

注射1本やめたら、1万円なんてアッサリ課金できるのになぁ…なんて思ったりして汗。

不妊治療やめたら間違いなく重or廃課金勢になれますよね私、笑。

普段のクリニックの支払いがカードなんで正直あんまり実感ないんですけど、すごい額を払ってるんだなぁとしみじみ。

まーそもそも毎回支出を実感してたら、治療なんてやってられないわけですが。

 

子供が1人だったら、まだ仕事、趣味(ゲーム)、家事&育児を何とか回すことが可能です。これが2人だったら…肉体的にも精神的にも、負担は倍以上ですね。

1→2だからといって、単純に倍にはならないでしょうし。シナジー効果で。。。

お風呂一つとっても、小さい子供二人を一度に入れるのはさぞや大変なことでしょう。

 

流産発覚後こそ、ホント辛くて激しく落ち込んだんですが。

時間が経ってくると。。。なんだかねー。

総じて今の生活自体には満足しているので、正直、どうしようかなぁって思ってます。

そのくせ、いざ採卵周期に入ったら、急に結果が欲しくなるあるある笑。

でも数年後振り返って「ゲームやりたかったから2人目諦めた」って思いたくないんですよ。自分でも↑書いてて、アホすぎて嫌になります。

絶対後悔しますよね。数年後にはそのゲームは飽きてると思うし。

 

だからまぁ、今はそれなりにやれるところまでやってみようかと思っています。

次回の採卵がうまくいったとしても、移植できるようになるのは早くても夏以降。

その頃までにはコロナも収まってくれることを祈って!

あと数回やって結果が出なかったら、そういうもんだと諦めるしかありませんしね!

高い治療費は勉強代&未来の後悔を消すためのものだと思ったら、諦めもつくかな??

 

そうそう、お金といえば。

不妊治療お休み期間中、外出を控える自粛ムードも手伝って、無駄なお金をそこまで使うことがなくなり。

我が家のここ数か月の収支は久しぶりに黒字が6桁台に戻りました!超久しぶり!!

治療してなかったときは、私の月収がまるっと貯金できていたので。。。

でもそれって良いんだか、悪いんだか…。改めて治療費のインパクトを感じます。

 

少し前に転園したところの保育園代が結構高くて(大都市圏の私立なんで高い!)、これとお稽古代も入れると毎月10万近く行くんですよね。。。

年度始まりの年会費やら入園金の支払い、準備物の購入やらで、先月は育児費用がエグいことになりました。

それさえなければもうちょっといい感じだったんですけど。

まぁしゃーないです。

コスパは分からないですけど、やっぱり知識とか能力ってお金よりも大事だと思うので。それだったらある程度の投資を、できるときにしておいてあげたいなぁと。 

不妊治療が入ってくると月ベースでは赤字になりがちなのが切ないですが。。。でも出来るかわからない2人目のために、今の子の教育費を犠牲にするのもどうでしょうね。

まぁボーナス込みだと普通に黒字なので、いいかな?

これを契機に、もう少し節約できたらいいかなとも思ったり。。。

昨今の情勢で仕事は増やせないので、コストカットが中心になりますか。

そのためにはゲーム課金をやめないとですけど笑。

あとはここ10年ぐらい続けていた毎月のレーザーフェイシャル代かな笑。これ、不妊治療より結果が分かりにくいかも笑。

 

しかしー!ここまで書いて、そもそも不妊治療卒業が最短の節約法」だったと気づきました!

ストレスフリーにぼちぼちやりたいと思います。

 

つらつらどうでもいいことを書きました。お目汚し失礼。

早いことコロナが収束して、前向きに治療内容をつづれる日が来ることを祈っています!!

検査結果

お久しぶりです。

あの後すぐ無事生理が来ました。

医師から流産後の生理は遅れがちだと聞きましたが、

私の場合はむしろ早かったです笑。ホント人それぞれですよね。

 

少し前、クリニックに行き、流産した胎児の染色体検査の結果を聞きに行ってきました。

結果は

「16番トリソミー」

 

やっぱり胎児側の問題でした。ちなみに女の子だったようです。

性別聞いて、なぜかちょっと現実感出ました。

(実はいまだに流産にも妊娠にも現実感がないのです汗。時間の経過のせい?

あるいは脳が勝手に嫌な記憶をどこかに追いやっているようです)

女の子欲しかったので残念ではありますが…😥

 

担当カウンセラーによると

「16番トリソミーは12週までに必ず流産する」とのことだったので。

どう頑張っても生まれることはできなかったようですね。

 

今後に関しては、コロナの関係もあってどうしよう、ということにはなりますが。

私のクリニックでは基本

「凍結をお勧めするが、諸事情あるので患者に任せる」というスタンス。

一律ストップすることはないようです。

 

ちなみに、コロナが大いに騒がれている中でも、院内の患者数はあんまり減ってなかったです。

そりゃそうですよね。私だったら絶対やってますもん。

 

検査価格が他よりも2万ほど高かったので、ちょっと不信感ありましたが笑、無料の遺伝子カウンセリングが付いていて、1時間ほどかけて一つ一つじっくり説明してくれました。

なので、値段なりの価値はあったと考えています。

 

聞いた中で驚いたのは「出産時の34歳と現在の36歳で染色体異常の確率はほとんど変わらない」という発言。

担当カウンセラーの言葉をまとめると

  • 染色体異常の確率は階段を上がるようにちょっとずつ増えていく。
  • そしてその段差自体が歳を取るごとに少しずつ大きくなる。
  • けれども1年単位だとそこまで変わらない。
  • 大きく変わるのは40歳ぐらい。
  • 34歳と36歳だとそこまで変わらないけど、38歳と40歳だとだいぶ違う。さらに40歳と42歳だとかなり違う

ということでした。

イメージはこんな感じ?

f:id:vanilletarte:20200405140400p:plain

 もう少しなだらかな曲線ですが。

 

「私の年齢は、まだ諦めるには勇気のいる年齢だけど、養育費含め、今後のこともちゃんと考えていくべき年齢。もちろん体力も」

「ただ、もうこの部分は本当にその家の事情もあるので、よくご主人と相談して…」

 

と言われました。

上記は治療する中でよく聞く発言内容ではありますが、まさしくその通りで。

それ以上は言いようがないんだと思います。

諸々の状況判断して決めるのは私たちです。

 

ま、色々教えてもらったんですけど、究極、全部「個人差」ということなんですよね。

私が一人目を妊娠した33歳時点だったら、世の中的には自然妊娠してる人が多いと思いますが、その時ですら私は体外受精を5回以上もしたわけで…。

 

クリニックの技術差についても

培養液のメーカーも数社、機械のメーカーも数社に限られており、その部分での差はあまりない。

でも培養液の配合が各病院で「若干(本当にわずかな差)」違うらしくて、そこで相性が出る人もいるんだとか。

もしかしたら、前回のクリニックで結果が出なかったのはそこにもあるのかもしれません。

 

ちなみにAMHは生まれつき持った卵子の数で決まっているそうなので、これはもう、諦めるしかなさそうです。

 

なので、あとは、採卵をできるだけして、良質な卵に出会う確率を増やすことぐらいですかね。ここはどこまでお金をつぎ込むか次第なんですが。。。

 

とりあえず、今は最短で出来る5月採卵の方向で行こうかなと考えています。

(移植は流産後の影響でまだ出来ないそうなので、凍結のみ)

 

まぁ今後のコロナ情勢次第で変わるかもしれませんが。

今のところは、クリニックが閉じない限りは続けようかな、と。

ま、まだまだモラトリアム期間は続くので、その時には気持ちも変わっているかもしれませんけどね。